【小ネタ】Unity起動画面のプロジェクト一覧をリセットする


Unityのプロジェクト一覧をリセットする

かなり前から知られている方法かと思いますが、初めて見る方は参考にどうぞ。
※フォルダのリネームを伴います。自己判断でバックアップ等を行ってください。

WindowsPCでは、Unityを起動したときに表示されるプロジェクトは、プロジェクトのパスが変わると一覧から消えます。

これを利用して、以下の手順でリストをリセットします。

 

①「Unity」という名前のフォルダにプロジェクトが保存されている

②「Unity2」など、何でもよいのでフォルダをリネームする

③Unityを起動すると、「Unity」フォルダから読み込んでいたプロジェクトが一覧から消える

④そのまま適当なプロジェクトを開く
一覧からプロジェクトが全て消えてしまっている場合、OPENで「Unity2」の方から開く
※この手順を行わないと、パスが復活したときにリストも復活する

⑤「Unity2」を「Unity」にリネームする(元に戻す)

⑥リストがリセットされて、パスも元通りとなる

 

以上の手順で、パスを一度変えたプロジェクトが一覧から消えます。

プロジェクト単位で消したい場合は、上記の手順でプロジェクトのフォルダだけリネームしてください。

以上です。

今月のUnity新着記事
【知ってると役に立つ】UnityのUpdate内で1回だけ実行したい処理の書き方
【知ってると役に立つ】Unityでシーンの切り替えを検出するイベントの使い方
【使ってみよう!】Unity2Dでクリックした方向に弾を飛ばすサンプル
【Unity】unitypackage(Custom Package)の作り方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP