XAMPPを使わずにWAMP環境を構築する方法(Windows7)


XAMPPを使わずにWAMP環境を構築する方法(Windows7)

Windows7というと簡単なのでXAMPPを使ってしまうことが多いのですが、今回はApache,MySQL,PHPを1つずつインストールする機会がありましたので、その手順をまとめておくことにします。

1.Windows7にApacheインストール

1-1.Apache2.4ダウンロード

以下のURLからダウンロードします。
http://www.apachelounge.com/download/
けっこう時間がかかりました。
httpd-2.4.16-win64-VC14.zip
ファイルをDLします。

1-2.解凍

Zipを解凍します。

1-3.配置

Apache24ディレクトリをCドライブ直下に配置(どこでもよいです)

1-4.起動

httpd.exeをダブルクリックで起動します。
cmdでやる場合は

> cd c:\Apache24\bin
> httpd.exe

※エラー「VCRUNTIME140.dllがない」発生時
以下からVisual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージを追加する。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=48145

2.Windows7にPHP5.6.13インストール

2-1.PHPダウンロード

以下のURLからダウンロードします。
http://windows.php.net/download#php-5.6

※64bit版OSであれば「VC11 x64 Thread Safe」をDL

2-2.解凍

Zip解凍

2-3.配置

phpディレクトリをCドライブ直下に配置(どこでもよいです)

2-4.Apache設定

httpd.confに以下を追加

LoadModule php5_module “c:/php/php5apache2_4.dll”
AddHandler application/x-httpd-php .php
# configure the path to php.ini
PHPIniDir “C:/php”

※LoadModuleとPHPIniDirはPHP配置場所。
※修正したらApacheは再起動すること。

2-5.PHP設定

php.iniファイルを作成(php.ini-productionまたはphp.ini-developmentをコピー)
以下のコメントアウトを外す

extension=php_pdo_mysql.dll

2-6.PHP起動

※エラー「MSVCR110.dllがないため、プログラムが開始できません」発生時
以下から「Visual Studio 2012 更新プログラム 4 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をインストール
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30679

2-7.Apache+PHP連携確認

以下のPHPファイル(info.php)を作成し、htdocs配下に保存

<?php
phpinfo();
?>

http://localhost/info.php
にアクセスし、表示確認しましょう。PHP情報一覧が表示されればOKです。

3.MySQLインストール

3-1.MySQLダウンロード

http://dev.mysql.com/downloads/mysql/
からWindows用msiファイルをDL

3-2.インストール

msiを実行
インストーラが起動するのでNextクリックし、Finish

※MySQL Serverをインストールしておきましょう。
http://dev.mysql.com/downloads/file.php?id=457910

3-3.php.ini設定

以下3行のコメントアウトを外しましょう。
extension_dir = “ext”
extension=php_mysql.dll
extension=php_pdo_mysql.dll

Apache再起動して以下のサンプル(mysqlcon.php)確認しましょう。

3-4.以下のように表示されればOKです。

Deprecated: mysql_connect(): The mysql extension is deprecated and will be removed in the future: use mysqli or PDO instead in C:\Apache24\htdocs\mysqlcon.php on line 2
Resource id #3

※エラーメッセージが表示されているのですが、これはmysql_connect関数を使用しているために表示されています。「Resource id ~」と表示されていればまずはOKです。実際はmysqliかPDOを使用しましょう。

4.まとめ

Apache,MySQL,PHPを使用する際はXAMPPを使うことが多いですが、ApacheやMySQLを単体で使用したいなぁという場合には個別で使用する機会もあるかと思います。そんなときに参考になればと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP