【Java】Jacksonセットアップメモ(jar使用)


eclipseでJacksonをセットアップした際のメモです。

※JacksonはJavaのライブラリで、 JSONパース用のライブラリです。

【参考URL】
・Jackson使い方メモ(外部リンク)
https://qiita.com/opengl-8080/items/b613b9b3bc5d796c840c
Jacksonの基本的な使い方がまとめられています。
MavenやGradleを使っているプロジェクトの場合のセットアップも載っています。


手順1. jarファイルのダウンロード

以下の3つのjarファイルをダウンロードします。

・jackson-core

↓リポジトリ
https://mvnrepository.com/artifact/com.fasterxml.jackson.core/jackson-core
↓最新Ver.を選択

↓jarファイルをダウンロード

・jackson-databind

↓リポジトリ
https://mvnrepository.com/artifact/com.fasterxml.jackson.core/jackson-databind

※jackson-coreと同様の手順で、jarファイルをダウンロード

・jackson-annotations

↓リポジトリ
https://mvnrepository.com/artifact/com.fasterxml.jackson.core/jackson-annotations

※jackson-coreと同様の手順で、jarファイルをダウンロード

手順2. jarファイルをプロジェクト配下に配置

あとは通常通りビルド・パスに追加するだけです。
今回はプロジェクトのディレクトリ直下に「lib」フォルダを作成し、その中に各jarを配置しました。
(PJINというプロジェクトを使用しています。)

手順3. プロジェクトのビルド・パスに追加

手順2. で配置したjarをビルド・パスに追加します。
eclipseのプロジェクト・エクスプローラーでプロジェクトを右クリックし、
「ビルド・パス」→「ビルド・パスの構成」をクリックしてください。

「ライブラリ」→「クラスパス」→「外部JARの追加」をクリックしてください。

手順2. で配置したlibフォルダから、各jarを選択して追加しましょう。
以下の様になっていればOKです。最後に適用して閉じればJacksonを使う準備は完了です。


以上、jarファイルでのJacksonセットアップメモでした。
動作確認は冒頭に記載したリンク等を参考にしてください。

関連記事
【Java】Jacksonで大文字・小文字の区別なくJson変換する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP