【Java】文字列でダブルクォーテーションを出力する

この記事は2018年4月28日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


文字列でダブルクォーテーションを出力しようとすると

System.out.println(""");

となりますが、もちろんコンパイルエラーです。

じゃあどうすればいいのかというと、出力したいダブルクォーテーションの前に「\」(バックスラッシュ)を付けます。

System.out.println("\"");

環境によっては「\」が「¥」(円マーク)になる場合がありますが同じです。

この方法をエスケープといいます。
Javaにおいてダブルクォーテーションは文字列を表すための特殊な記号です。
その特殊な記号を「通常の文字だよ!」と認識されるための方法がエスケープです。

ではバックスラッシュや円マークを出力させるためにはどうすればいいでしょうか?

System.out.println("\");

上記はコンパイルエラーです。
「\」もエスケープするための特殊な記号なわけです。

したがって、「\」もエスケープしなければならないため、

System.out.println("\\");

と書く必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP