SQL練習問題 – 問35

この記事は2016年12月8日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • MySQL Workbench 6.3

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip


問題:
名前の中に「ニョ」が含まれるプレイヤーを抽出してください。


ws000022

正解:

SELECT *
FROM players
WHERE name LIKE '%ニョ%'


「選択」を行うSQLの別のバリエーションです。「=」を使った条件設定では完全一致するデータしか抽出することができませんが、「LIKE」演算子を使用すると部分一致のあいまい検索をすることができます。LIKE演算子では、「%」を一緒に使用します。今回のようにname列の値のどこかに「ニョ」が含まれているというような前方後方一致検索の場合には、「ニョ」の前後両方に%記号を付けます。%記号は「’」(シングルクォート)の中に記述します。
このLIKE演算子を使った前方後方一致検索機能は、システム開発時にも非常によく使われる構文となりますので、確実に押さえておきましょう。

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP