SQL練習問題 – 問28

この記事は2016年10月29日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • MySQL Workbench 6.3

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip

※データの誤りがありましたので、既にインポートされた方も改めて再インポートをお願いします。※ 2016/07/15


問題:2016年1月13日現在で40歳以上の選手を抽出してください。(誕生日の人を含めてください。)

ws000021

正解:

SELECT * 
FROM players
WHERE birth <= '1976-1-13'

「選択」を行うSQLの別バリエーションです。40歳以上ということは、誕生日が「1976年1月13日」以前ということになります。
さらに誕生日の人を含めるということからこの日を入れて抽出しなくてはいけません。WHERE句の条件式に「=」を忘れると抽出される選手が1名だけになるはずです。意外間違えやすいのが、不等号とイコールの順番です。不等号が先でイコールが後が正解で、逆にしてしまうとエラーとなりますので注意しましょう。
また、birthカラムはdate型(日付型)となっていますので、リテラルを条件に設定する場合には文字列のときと同様にシングルクォートで括る必要があります。文字列の時と同じくダブルクォートやバッククォートではNGとなりますので注意しましょう。日付の区切りに関してはハイフンを使用するのが一般的ですが、スラッシュを用いても問題ありません。

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP