SQL練習問題 – 問6

この記事は2016年5月12日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • PhpMyAdmin 4.4.15.1

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip


問題:すべての選手を対象として選手ごとの得点ランキングを表示してください。(SELECT句で副問合せを使うこと)

WS000009

正解:

SELECT p.name AS 名前, p.position AS ポジション, p.club AS 所属クラブ, 
	(SELECT COUNT(id) FROM goals g WHERE g.player_id = p.id) AS ゴール数
FROM players p
ORDER BY ゴール数 DESC

ロドリゲス選手が6得点で得点王になっていれば正解です。
また、DBに登録されている選手数が736人ですので、実行結果も同じ数になっているか確認しておきましょう。

SELECT句で副問合せを使用することで、テーブル結合をしなくても複数のテーブルからデータを抽出することができます。
副問合せは内部・外部結合と同じくらい非常によく使う構文になりますので、確実に押さえておきましょう。

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP