Unityのアセットをアンインストールするアセット【Package Uninstaller】

この記事は2016年3月24日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


Unityのアセットをアンインストールするアセット【Package Uninstaller】


Package Uninstallerはインポートしたunitypackageを個別にアンインストールできるエディタ拡張です。
WS000148
Package Uninstaller

使用方法

メニューバーから、Assets > Uninstall Package…を選択し、Uninstall Packageウインドウを開きます。
(Projectビューで右クリックしてもUninstall Package…が表示されます。)
※コンパイルエラーなどがある状態では、表示されない場合があります。

WS000149
アンインストールしたいパッケージが見つかったら、
WS000149 - コピーをクリックします。
クリックすると、インポートされているパッケージの解析を開始します。
対象のパッケージが見つかった場合、アンインストールする対象のアセットが表示されます。
WS000151

右下のUninstallをクリックすると、「本当に削除していいの?」と聞かれます。
「Yes」をクリックします。

WS000152

Yesをクリックすると、「この操作は取り消せないけどわかってる?」と聞かれます。
最後の確認です。問題が無ければ「Yes. Do It!」をクリックしましょう。

WS000153

以上でプロジェクトにインポートしたパッケージがアンインストールされました。

※このツールはアンインストールする対象のアセットが、プロジェクト内で使用されているか
は判別していません。万が一使用中のアセットをアンインストールしてしまうと、取り返しのつかない
ことになるかもしれません。注意しましょう。

この投稿者の新着記事
【Unity】ビルド後の外部ファイルの入出力 - Windows編 -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP