ストリーミング動画を配信してみよう ~nginxとC++ RTMP Server(crtmpserver)の構築~

この記事は2014年1月9日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


ストリーミング動画を配信してみよう ~nginxとC++ RTMP Server(crtmpserver)の構築~

 

C++ RTMP Server(crtmpserver)について


C++ RTMP Server(crtmpserver)は、C++で記述されたオープンソースのRTMPサーバーです。
有償版として、EvoStreamの製品「Evostream Media Server」などもありますが、
今回は、オープンソースである「C++ RTMP Server(crtmpserver)」を使用していきます。

「C++ RTMP Server(crtmpserver)」をインストールしていきますが、その前に「C++ RTMP Server(crtmpserver)」のソースコードをダウンロードします。

C++ RTMP Server(crtmpserver)のダウンロード


「C++ RTMP Server(crtmpserver)」のソースコードは、本家サイトで公開されています。
本家サイト





パソコンで次の画面を開いて、ファイルをダウンロードし、FTPツールなどでサーバにアップロードするか、wgetコマンドで直接ダウンロードするかのどちらかを行っていください。



wgetコマンドで直接ダウンロードする場合には、次のコマンドを実施してください。
※OSが64ビットの場合やCentOS-6以外の場合には、URLが変わります。

cd /usr/local/src/
wget http://rtmpd.com/assets/binaries/784/crtmpserver-1.1_beta-i686-CentOS_6.2.tar.gz

次にダウンロードしたパッケージを解凍します。

tar xfz crtmpserver-1.1_beta-i686-CentOS_6.2.tar.gz

次に、インストールを行います。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP