Red5 フリーソフトのFlashストリーミングサーバ ~開発クライアントの構築 その6~

この記事は2013年3月1日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


「oflaDemo2」の動作検証

(1)「oflaDemo2」の動作検証

「oflaDemo2」の動作確認をします。
サンプルアプリ「OFLA Demo」の開き方は、Red5 フリーソフトのFlashストリーミングサーバ ~demoアプリのまとめ その1~で確認してください。

まず、サンプルアプリの「OFLA Demo」を開きます。

今回は「oflaDemo2」アプリの動作確認なので、URLフォームに「rtmp://localhost/oflaDemo2」を入力して[connect]ボタンをクリックします。

⑤のマークが黄色から緑色に変化すれば、接続できています。
[library]一覧が表示されていれば、streamフォルダ配下が参照できている証拠となります。

ここまでが、開発環境クライアントの構築とソースコードの動作確認に関する記事となります。

次は、「Red5 フリーソフトのFlashストリーミングサーバ ~開発クライアントの構築 その7~」について紹介していきます。

ページ:
1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP