CalDAV / DAViCAL)の構築 クライアントツールの使い方(2)

この記事は2012年10月1日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


クライアントツールの使い方(2)

さまざまなDAViCALクライアント

前回は「Thunderbird + Lightning」を使用した例を紹介しました。
今回は「ipod touch」を使用した例を紹介します。
※「iphone」でも設定ができます。

(1)ipod touchでのカレンダー設定

「iphone」/「ipod touch」では、カレンダーと連絡帳の設定を行うことができます。
まずは、カレンダーの設定から紹介していきます。
HOME画面の[設定]をタップします。

下のほうにスクロールして、[メール/連絡先/カレンダー]をタップします。

[メール/連絡先/カレンダー]の設定画面で、[アカウントを追加…]をタップします。

[アカウントを追加…]の設定画面で、[その他]をタップします。

[ その他 ] の設定画面で、[カレンダー]の[CardDAVアカウントを追加]をタップします。

設定画面で、以下の項目に必要な情報を入力します。
※それぞれの環境に合わせて設定をしてください。

  1. [サーバー]に[IPアドレス]または[ドメイン名]を入力。
  2. [ユーザ名]に[サーバで登録したユーザー名]を入力。
  3. [パスワード]に[サーバで登録したユーザー名のパスワード]を入力。
  4. [説明]に[分かりやすい名前]を入力。
  5. [次へ]をタップします。

何のエラーもなければこの下の画面になります。

同期されているかの確認を行うために、HOME画面の[カレンダー]をタップします。

[カレンダー]の中で、予定が張っている場合には、ドットがついています。

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP