【CCNP試験対策】練習問題で学ぶCCNP【再配送編】Part 2


【CCNP試験対策】練習問題で学ぶCCNP【再配送編】Part 2

CCNPの試験で出題されるような問題を見ながら、CCNAに比べて深くなった部分や、CCNAでは触れていなかった部分を解説していきます!
今回も再配送について書いていこうと思います。
CCNAに合格して、次の資格としてCCNPを学習中の方や、またはこれからCCNPの学習を始めようとしている方の助けになれば幸いです。

問題1

Cisco機器で再配送の設定を行い、EIGRPで動作しているネットワークへOSPFの経路を学習させる場合、正しくシードメトリックの設定を行っているコマンドは次のうちどれですか。

  1. (config-router)#redistribute ospf 10 metric 33280
  2. (config-router)#redistribute ospf 10 metric 100000
  3. (config-router)#redistribute ospf 10 metric 100000 10 255 1 1500
  4. (config-router)#redistribute ospf 10
問題1の解答と解説を表示

問題2


上の図のようなネットワークが構成されています。このネットワークで、EIGRPの経路情報をOSPFへ再配送する際の設定コマンドとして適切なものは次のうちどれですか。

  1. (config-router)#redistribute eigrp 10 metric 10
  2. (config-router)#redistribute eigrp 10 area 0
  3. (config-router)#redistribute eigrp 10
  4. (config-router)#redistribute eigrp 10 subnets
問題2の解答と解説を表示

問題3

再配布された経路のアドミニストレーティブディスタンス(AD値)とコアプロトコルの組み合わせが正しいものは次のうちどれですか。

  1. OSPF : 110
  2. RIP : 150
  3. EIGRP : 90
  4. スタティックルート : 10

問題3の解答と解説を表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP