基本情報技術者試験 平成30年春 午前問8 解説


基本情報技術者試験 平成30年春 午前問8 解説

基本情報技術者試験午前の解説をしていきます。

XML文書のDTDに記述するものはどれか。
ア 使用する文字コード
イ データ
ウ バージョン情報
エ 文書型の定義

解答:エ
解説:
XMLはタグを使って文書構造を自由に作成することができます。
しかしそれでは文書の構造がわからなくなってしまうので、どのような構造にするのかというドキュメントの種類を定義する宣言を文書の先頭で行います。これがDocument Type Definition(DTD)です。
したがって、選択肢の「エ」が正解となります

ちなみにウのバージョン情報は、xmlタグで指定します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP