基本情報技術者試験 平成30年春 午前問6 解説


基本情報技術者試験 平成30年春 午前問6 解説

基本情報技術者試験午前の解説をしていきます。

解答:ウ
解説:
リスト構造の問題です。
まずリストを追加する前の連結の流れを見てみましょう。

1.next[0]の指し示すboxの1番目、「A」を読み取ります。(赤色)
2.次にAのある位置のnext[1]が指し示すboxの5番目、「E」を読み取ります。(水色)
3.次にEのある位置のnext[5]が指し示すboxの3番目、「C」を読み取ります。(緑色)
4.次にCのある位置のnext[3]が指し示すboxの7番目、「G」を読み取ります。(ピンク色)
5.次にGのある位置のnext[7]が指し示すboxの2番目、「B」を読み取ります。(紫色)
6.最後にBのある位置のnext[2]が0なので、終了となります。

この3番目と4番目の間に「H」を入れるということですから、「C」と「G」の間に「H」が入る(Hの次(next)はG)ということです。
すなわち、「H」のある位置のnext[8]の値は、Gの入っている「7」番目を指定する必要があります。

ということで、正解はウです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP