java

年末に振り返りたいJava9がリリースされたので、今更Java8までの改変点!まとめてみたよ!


さる2014年3月18日にjava8がリリースされてから、何も調べていない人に贈る!
Javaの書き方講座!みたいなやつです。
半分くらい嘘ですけど。

2017年09月27日にJava9がリリースされました。でたでた。。。
まだ、LocalDateとか調べていないけど使っている私です。

forEachとラムダは震えます。震えるくらいかっこいい!と思いながら、書き方変わると分かりずらいよねって思っています。
省略しすぎて何が何だか。それとアロー演算子(->)以外と嫌いです。PHPを思い出す(cではないところがポイント)

そんなわけで、早速記事をご紹介!
これで、jdk1.3からjdk1.8までの変更点を一挙にカバー!!
感動のあまり涙すらでる。


昔のソースコードのリファクタリングでJava 15年間の歴史(Java 1.3~Java 8)を一気に把握!

Java8のところに革命が!とありますが、コードの書き方が革命的に変わりました。
個人的には、Java5あたりの総称型あたりでつまづいているのですが。。。。
あと、Java3から4に上がる際に、文字化け(SJIS=MS932だったのが、SJIS≠MS932になった)が発生し修正が超絶大変だったと記憶しております。

ソースの書き方に関しては、ここ数年で関数万歳みたいな傾向があり、初心者には難しくなってきたのではと感じています。

Java8での変更点のまとめはこれから。


Java8の新機能に関するメモ

Java9でもインターフェースの拡張が行われていますが、8ほどのインパクトはないです。

Java8での変更点

  • インターフェースの仕様変更
  • ラムダ式
  • @FunctionalInterface
  • StreamAPI
  • 日付API

おまけにもうひとつ。


Java新機能(Javaの変更点)

詳しく書かれています。一通り全て読みたい感じのメモばかり。
一読することをお勧めします。

アノテーションも含めて、どんどん黒魔術的要素が強くなるJavaですが、サンプルなど新しい書き方のものが増えてきています。
Java7までの書き方ではわからない書き方(特に省略されるとよくわからなくなる)が増えてきているので、早めに慣れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP