IT情報@PRO人

【レッツ】CTFのすゝめ ~SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE編~【チャレンジ】


CTFのすゝめ ~SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE編~

 

いよいよ夏本番、CTFの季節ですね。

 

先日はSECCON2017の紹介記事を書きました。今回は、「SECCON 2017」の国内決勝大会への出場権獲得のチャンスもある「SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE ゲームクラッキング&チートチャレンジ」の紹介です。

「SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE ゲームクラッキング&チートチャレンジ」ではゲームアプリに対する脆弱性診断をベースにした競技が行われます。

 

※詳細は必ずSECCONやCEDECの公式ページをご確認ください。

 

SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGEの概要

「SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE ゲームクラッキング&チートチャレンジ」は、セキュリティコンテスト「SECCON 2017」の一環として行われる、セキュリティに関する技術を競うコンテストです。

 

ゲームアプリを題材に、そのアプリに対する脆弱性診断と診断結果に対する対策案の作成を行い、その内容を競います。

 

優勝チームは実際に、9月1日(金)にCEDEC※内で行われるセッション「SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE ゲームクラッキング&チートチャレンジ」でプレゼンテーションをするとのことです。

さらに優勝すると、来年2月に開催される「SECCON 2017 国内決勝大会」の決勝進出権が与えられるそうです。

 

「SECCON 2017 × CEDEC CHALLENGE ゲームクラッキング&チートチャレンジ」の競技は本日8月1日より開始となっています。筆者がSECCONのHPを確認した限りではまだ参加できそうな様子でした。興味がある方は公式ページをご確認の上、参加登録をしてみてはいかがでしょうか。

 

詳細は必ずSECCONやCEDECの公式ページをご確認ください。

 

※CEDEC:Computer Entertainment Developers Conference の略。コンピュータエンタテインメントの開発者向け技術交流会。

 

おまけ:SECCONとは

(以下は前回の記事と同じです。興味がある方はご覧ください。)

SECCONとは、「SECURITY CONTEST」の略で、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の中に組織された「セキュリティコンテスト SECCON 実行委員会」が実施しています。

SECCONでは様々な取り組みが行われています。以前紹介したTrend Micro CTFの予選のようなオンラインCTFや、オンラインゲームの脆弱性に関するプレゼン競技会、CTF初心者向けの勉強会などが実施されています。

 

今年度もいよいよ本格的にSECCON 2017が指導し始めました。全国各地でCTF初心者に向けた勉強会「CTF Beginners」や、女性向けの情報セキュリティ勉強会「CTF for girls」などが企画されています。

「セキュリティに興味はあるけどなんだか難しそう」「やってみたいけど何をやればいいのかわからない」「情報セキュリティにより詳しくなりたい」といった方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

特に学生の方であれば、学生向けの勉強会や競技会もあり、参加チャンスが多くあるのでこれを機にセキュリティに触れてみるのもおすすめです。

 

詳しくはぜひSECCONのページを覗いてみてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP