【PHP入門】 反復処理③ do-while文


反復処理③ do-while文

この記事では、
前回学んだwhile文の発展形、
do-while文を学びます。

do-while文

条件式が true の間、繰り返しループ処理を行います。
while文と違う点は、最低1回の実行を保証されており、
ループの最後で終了条件のチェックを行う点です。

構文

    do {
        繰り返し実行する処理
    } while (条件式);

用途

1回だけ実行して、
以降の継続は条件次第というコードを書くのに使います。

サンプルコード

表示結果

解説

上記のサンプルコードの6行目で、0未満を条件にしても、
「カウント:0」は表示されます。

0未満が条件の例

0未満が条件の表示結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP