【PHP応用】 CakePHP インストール手順


CakePHP インストール手順

この記事では、CakePHPのインストール手順を解説します。
前提条件となる、Composerのインストール手順も紹介します。
Windows版のみ載せます。

1.Composerをインストール

Composerの公式ページにアクセスします。

ダウンロードページに遷移して、インストーラーをダウンロードします。
https://getcomposer.org/download/

2.CakePHPプロジェクトを作成

Cakephp4.2をインストールします。

cd C:\xampp\htdocs
mkdir cake4
cd cake4
composer create-project --prefer-dist cakephp/app:4.2.* 

3.確認

http://localhost/cake4/appにアクセス。
以下の画面が表示されれば成功。

4.DB設定(DB)

DBを設定します。
具体的には、C:\xampp\htdocs\cake4\app\config\app_local.phpを編集します。
(CakePHP3.8ではapp.phpでしたが、CakePHP4.2ではapp_local.phpです。)
このファイル内の、Datasources欄のdefaultの方のユーザ名、パスワード、DB名を修正します。

それに合わせて、XamppのSqlコントロールパネルで、DBを作ります。
ここでは、cake4_sample_appです。

再度http://localhost/cake4/appにアクセスして、Databaseの欄が✔になればOKです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP