ルーターの機能とルーティング-ルーティングの基本-ルータとその動作 ②


・ルーティングのルールその1

ルーティングのルールとして、ルーティングテーブルに情報が無いネットワーク宛のパケットを受け取った場合転送先が不明な為当該パケットを破棄します。

(破棄ししちゃうのはどうなの?と思うかもしれませんがどう処理して良いのか分からないのでどうしようもないんです)

 

・ルーティングのルールその2(ロンゲストマッチ)

ルーターAで 10.10.10.30 宛のパケットを受け取った場合次に向かうべきネクストホップは必ずルーターDと判断されます

これはロンゲストマッチ(最長一致)のルールに従ってネクストホップが判断されるためです。

この二つがルーティングの基本的なルールとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP