HTML5 Logo

META要素


META

META要素は、内に埋め込む情報を記述するためのものです。内容のキーワードや説明文、文字コードや言語タイプなど様々な属性を指定出来ます。
また、META要素は終了タグがありません。どこからどこまでという範囲指定が必要ないため、開始タグを記述し、そこに属性を指定して終わりです。

カテゴリー

メタデータコンテンツ

META属性

name メタデータ名を指定します。
http-equiv プラグマディレクティブ
HTTPヘッダ名を指定します。
content 要素の値
charset 文字エンコーディング宣言
大抵の場合は、UTF-8を指定。
日本語環境では、SJIS及びWindows-31J(MS932, CP932)などを指定する場合もある。

META使用例

META要素(文字コードにShift_JISを指定する例)
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
	<head>
		<meta charset="Shift_JIS">
		<title>TOP | tech.pjin.jp</title>
	</head>
	<body>
		<a href="https://tech.pjin.jp">TECH PJIN</a>
	</body>
</html>
META要素(文章の概要とキーワードを入れる例)
<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
	<head>
		<meta charset="UTF-8">
		<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
		<title>MENU | TECH PJIN</title>
		<meta name="description" content="HTML講座をうけるならTECH PJIN">
		<meta name="keywords" content="HTML講座,HTML,TECH PJIN">
	</head>
	<body>
		<p>TECH PJINで初めてのHTML</p>
		<p>HTML講座</p>
		<p>HTMLを簡単にかつ簡潔に説明する講座</p>
		<p>コーディングも含めて、初心者にわかりやすい授業を展開</p>
	</body>
</html>
META要素(自動的に他のページへ遷移する例)
<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
	<head>
		<meta charset="UTF-8">
		<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
		<title>MENU | TECH PJIN</title>
		<meta http-equiv="refresh" content="10 https://tech.pjin.jp/">
	</head>
	<body>
		<h1>TECH PJIN</h1>
		<p>10秒後に遷移します。自動遷移しない場合は、以下のURLをクリックしてください。</p>
		<p><a href="https://tech.pjin.jp/"</p>
	</body>
</html>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP