HTML5 Logo

BODY要素


BODY

BODY要素は、実際にブラウザに表示される部分を記述するための領域です。
HTML要素の直接の子要素で、HEAD要素の次にくる要素となります。

HTML5では、text属性、bgcolor属性、background属性、link属性、vlink属性、alink属性が廃止されてます。見た目の装飾を変更する場合には、スタイルシートを使用します。

カテゴリー

セクショニングルート

BODY属性

特になし

BODY使用例

BODY要素(リンクを指定する例)
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
	<head>
		<meta charset="UTF-8">
		<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
		<title>tech.pjin.jp</title>
	</head>
	<body>
		<a href="https://tech.pjin.jp">TECH PJIN</a>
	</body>
</html>
BODY要素(文章を指定する例)
<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
	<head>
		<meta charset="UTF-8">
		<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
		<title>tech.pjin.jp</title>
	</head>
	<body>
		<p>TECH PJINで初めてのHTML</p>
		<p>HTMLは簡単な言語だ。初心者には優しく、中級者にもある程度やさしく</p>
		<p>上級者にはきっと冷たい。そう、凍えるペンギンのように冷たい。</p>
		<p>夏があついから、いくら冷たくても平気だ。冷房寒いけど。。。</p>
	</body>
</html>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP