無料で監視ツールを構築しよう(2)~Zabbixの構築~

この記事は2014年5月26日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


libpngのインストール


libpngのインストールを行います。
(1)「/usr/local/src」ディレクトリに移動し、wgetコマンドでソースコードをダウンロードします。

cd /usr/local/src
wget http://sourceforge.net/projects/libpng/files/libpng16/1.6.10/libpng-1.6.10.tar.gz


libpngの本家サイト
4


(2)ソースコードを解凍し、解凍したディレクトリに移動します。

tar xvfz libpng-1.6.10.tar.gz
cd libpng-1.6.10


(3)configure && make && make installを行います。

./configure
make && make install

PHPのインストール


PHPのインストールを行います。
(1)「/usr/local/src」ディレクトリに移動し、wgetコマンドでソースコードをダウンロードします。

cd /usr/local/src
wget http://jp2.php.net/get/php-5.3.28.tar.gz/from/this/mirror


PHPの本家サイト
5


(2)ソースコードを解凍し、解凍したディレクトリに移動します。

mv mirror php-5.3.28.tar.gz
tar xvfz php-5.3.28.tar.gz
cd php-5.3.28


(3)PHP依存パッケージをyumでインストールします。

yum install -y libxml2-devel


(4)configureとmakeとmake installを行います。

./configure
--with-mysql=/usr/local/mysql
--with-pdo-mysql=/usr/local/mysql
--with-mysqli=mysqlnd
--with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs
--with-jpeg-dir=/usr
--with-png-dir=/usr
--with-freetype-dir=/usr
--enable-mysqlnd
--enable-embedded-mysqli
--enable-zend-multibyte
--enable-gd-native-ttf
--enable-mbstring
--enable-sockets
--enable-bcmath
--with-gettext
--enable-zip
--enable-ftp
--with-gd
make && make install


(5)ディレクトリのアクセス権を変更します。

chown -R apache:apache /usr/local/apache2


(6)PHP設定ファイルを配置します。

cp php.ini-development /usr/local/lib/php.ini


次回は、「zabbixのインストールから説明していきたいと思います。


ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP