緊急速報 | r22.6の問題 MainActivity.javaとactivity_main.xmlが自動生成されない

この記事は2014年3月14日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


緊急速報 | r22.6の問題 MainActivity.javaとactivity_main.xmlが自動生成されない

Android SDK Tools r22.6がリリースされましたが、重大な問題が発生しています。

発生している問題

簡単にまとめると次の2点です。
(いろいろと問題が発覚しているようですが、私の方で生じた問題は以下の2点です。)

  • MainActivity.javaとactivity_main.xmlが自動生成されない。
  • 1

  • AndroidManifest.xml内にactivityタグが生成されない。
  • 2

対処方法

対処法ですが旧バージョンのSDK Toolsに戻しましょう。

  1. SDK Toolsの削除 その1
  2. Android SDK Managerを立ち上げ、「Android SDK Tools」にチェックを入れ、「Delete 1 package」をクリックします。

    3

  3. SDK Toolsの削除 その2
  4. 警告のダイアログが表示されますので「Yes」をクリックします。
    4

  5. 確認
  6. 「Android SDK Tools」が「Not Installed」になっていることを確認してください。
    5

  7. 旧バージョンの「Android SDK Tools」をダウンロード
  8. 以下のURLからr22.3をダウンロードします。
    http://dl.google.com/android/android-sdk_r22.3-windows.zip

  9. ダウンロードしたファイルを展開
  10. 6

  11. toolsフォルダを移動
  12. 既存のsdkフォルダへ、toolsフォルダを、移動させる
    7

  13. 上書き
  14. 削除したにも関わらずtoolsフォルダが残っていた場合は、確認のダイアログが表示されます。
    「ファイルを置き換える」をクリックしてください。
    8

  15. SDK Managerを起動し、バージョンを確認
  16. 以下のように「Rev.」が「22.3」になっていれば成功です。
    9

以上で作業は完了です!
お疲れ様でした。

尚、旧開発環境の構築に関してはこちらをご覧ください。
ANDROID 旧バージョンで開発環境を構築する 【ANDROID TIPS】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP