iphone/ipod touchでカレンダーを管理しよう(CalDAV/DAViCALの構築)

この記事は2013年11月28日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


(6)「設定画面」で、以下の項目に必要な情報を入力します。
※それぞれの環境に合わせて設定をしてください。

[サーバー] [IPアドレス]または[ドメイン名]を入力。
[ユーザ名] [サーバで登録したユーザー名]を入力。
[パスワード] [サーバで登録したユーザー名のパスワード]を入力。
[説明] [分かりやすい名前]を入力。



(7)[次へ]をタップします。


(8)何のエラーもなければ、この下の画面になるので、[保存]をタップします。


(9)特に問題なければ、アカウントが追加されます。

「ツール」による確認

標準のカレンダーで確認することができます。


表中のカレンダー以外にも無料のアプリがあります。いくつか紹介します。
(1)「Refills Life」

(2)「Calendars」


これで、iphone/ipad touchへの設定終了です。アプリについては、有料のアプリを試していないので、使いやすいものがれば試してみてください。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP