PHP 型の確認 【初級編 第16回】

この記事は2012年10月15日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


PHP 型の確認 【初級編 第16回】

変数の型を確認する方法

前回は リソース型について記載しました。
今回は型の確認方法について詳細に記載したいと思います。

実際に型を確認する

gettype や var_dumpの使用方法

以前の記事でも使用していましたが、変数がどんな型を使用しているかを確認するには、
PHPの関数である gettypeやvar_dumpなどを使用します。

変数の型が何かを知りたい場合には、gettype()関数や var_dump()関数を使用すれば確認できます。
ブラウザで確認しやすいように改行を含めています。

<?php
 $a = 2;
 $b = 'moziretsu';
 $c = TRUE;
?>

<p> ---------------------------------- echo -------------------------------------- </p>
<?php
 echo $a;
?>
<br>

<?php
 echo $b;
?>
<br>

<?php
 echo $c;
?>
<br>

<p> --------------------------------- gettype ------------------------------------- </p>

<?php
 echo gettype($a);
?>
<br>

<?php
 echo gettype($b);
?>
<br>

<?php
 echo gettype($c);
?>
<br>

<p> ------------------------------- var_dump -------------------------------------- </p>

<?php
 echo var_dump($a);
?>
<br>

<?php
 echo var_dump($b);
?>
<br>

<?php
 echo var_dump($c);
?>
<br>

<p> --------------------------------- is_int ---------------------------------------- </p>

<?php
if(is_int($a)){
 echo $a += 8;
} else {
 echo 'Type is Not integer';
}
?>
<br>

<?php
if(is_int($b)){
 echo $a += 8;
} else {
 echo 'Type is Not integer';
}
?>
<br>

<?php
if(is_int($c)){
 echo $a += 8;
} else {
 echo 'Type is Not integer';
}
?>
<br>

上記では is_int() は引数がint型だったら、真を返しています。
int型以外だったら偽を返しています。

確認結果

ブラウザ確認画像

このようにgettypeやvar_dump関数を用いることで、
変数の型を表示させることができます。

今回はここまでで、次回から配列について記載していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP