Android ボタン(Button)とイベントリスナー 【Android TIPS】

この記事は2012年9月24日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


Androidアプリの開発といえば、Javaを使ってプログラムするとイメージされる方が多いのではないでしょうか。

今まではあえて触れてきませんでしたが、今回からいよいよJavaでのプログラムを始めたいと思います。

申し訳ありませんが、本記事はJavaがある程度コーディングできる、もしくは理解できる方、

また、オブジェクト指向を勉強したことのある方を対象にしています。

Javaに関しては、本ブログの中で連載がありますので、そちらを参照ください。

 

今回はボタンとイベントリスナーです。

基本から押さえていくのがセオリーなのですが、それではクラスの説明ばかりになりつまらないと思いましたので、まずは動くものを作ってみたいと思います。

 

まずは、動くものをつくろう!

前回までの記事を参考に、HelloWorldプログラムにボタンを追加しておいてください。

WS000031

 

「src/com.example.helloworld/MainActivity.java」を以下のように書き換えます。

package com.example.helloworld;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.view.Menu;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.widget.Button;
import android.widget.Toast;

public class MainActivity extends Activity implements OnClickListener{

    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        Button button = (Button)findViewById(R.id.button1);
        button.setOnClickListener(this);
    }

    @Override
    public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
        getMenuInflater().inflate(R.menu.activity_main, menu);
        return true;
    }

    @Override
    public void onClick(View v) {
        Toast.makeText(this, R.string.hello_world, Toast.LENGTH_SHORT).show();
    }
}

 

コンパイルエラーが消えたら、実行してみましょう。

device-2012-09-24-150107device-2012-09-24-150008

 

ボタンをクリックすると、画面下部に「Nice to meet you!」と表示されるはずです。

このメッセージ通知機能のことをトーストといって、現在どのような画面が表示されているかにかかわらずメッセージを表示できるため、ユーザーへの情報通知に多様されます。

Androidユーザーの方であれば、よく目にする機会がありますよね。

 

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP