WordPress 投稿頻度をエクセルでグラフ化する方法 5STEP!

この記事は2012年9月11日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


STEP4.変換後のCSVをエクセルで開く。

以下のような表示になりましたでしょうか。

excellist

ここまできたら、あとはグラフを作成するのみです。
メニュー「挿入」>「ピボットテーブル」をクリックします。

excelpibotarea

データ全体を選択範囲にして「OK」をクリックします。以下のような表示になります。

excelpibotempty

赤枠で囲った部分を以下のように選択します。

excelpibotselected

日付ごとの記事の個数が一覧にまとまっていることがわかりますでしょうか。

STEP5.グラフを表示する

最後に、STEP4でまとめたデータをグラフにしましょう。
グラフの横軸を「週」にするために、ピボットテーブル上で右クリックをし「グループ化」を選択します。このポップアップで、データをまとめる日数が指定できます。
以下のようにすると、7日ごとに数を集計することができます。

excelpibotgroup

メニュー「ピボットテーブルツール」>「オプション」>「ピボットグラフ」をクリックします。

graph1

好きなグラフを選択します。
大きさを整えると、以下のように週単位の投稿数がグラフ化できました。

excelpibotgraph

以上、簡単ではありますが、WordPressの投稿頻度をグラフ化する手順になります。
サイト運用に活用してみてください!

WordPress

WordPressテーマまとめ:無料で美しすぎるレスポンシブ対応ができちゃうテーマ第2弾!
WordPressテーマまとめ:無料で人気の「レスポンシブwebデザイン」にするなら押さえておきたいテーマ集
WordPressユーザにおすすめ 5STEPでできる!WordPressの投稿頻度をエクセルでグラフ化する方法
WordPress徹底解剖! 基本構成ファイルまとめ

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP