【CCNA試験対策問題】ネットワークの基礎から学んでいこう!【新傾向問題編】Part 3


【CCNA試験対策問題】ネットワークの基礎から学んでいこう!【新傾向問題編】Part 3

CCNAの取得を目指している方へ向けて、試験範囲の対策問題を作成してみました。
以前にも新傾向問題編ということでICND2の試験での新しい内容の問題を出題しました。
今回もまたまた新傾向問題編ということで問題を出題していこうと思います!

問題1

ACIのパストレースの機能として正しいものを2つ選択してください。

  1. レイヤ2到達性制御
  2. レイヤ3到達性制御
  3. レイヤ4アプリケーション制御
  4. レイヤ2接続制御
  5. レイヤ3プロセス制御
問題1の解答と解説を表示

問題2

monitor session 16 source interface GigabitEthernet3/1コマンドの説明として正しいものはどれですか。

  1. A) セッション16の通信の単方向ソーストラフィックをモニタするデバイスを構成する
  2. セッション16の通信の双方向トラフィックをモニタするソースのデバイスを構成する
  3. セッション16の通信の双方向トラフィックをモニタする宛先のデバイスを構成する
  4. セッション16の通信の単方向宛先トラフィックをモニタするデバイスを構成する

問題2の解答と解説を表示

問題3

QoSの輻輳管理に関するものを3つ選択してください。

  1. FIFO
  2. PQ
  3. PPPoE
  4. HSRP
  5. WFQ
  6. DPQ
問題3の解答と解説を表示

問題4

HSRPが利用するマルチキャストのタイプを3つ選択

  1. hello
  2. ping
  3. syn
  4. ack
  5. coup
  6. resign
問題4の解答と解説を表示

問題5

GREトンネルの説明として正しいものはどれですか。

  1. ルータで集約を利用できない
  2. MD5認証をサポートする
  3. IS-ISをサポートする
  4. クリアテキストで送信する
問題5の解答と解説を表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP