基本情報技術者試験 平成30年春 午前問5 解説


基本情報技術者試験 平成30年春 午前問5 解説

基本情報技術者試験午前の解説をしていきます。

解答:ウ
解説:
スタックとは、データの格納方式の一つで、先に格納した情報が最後に取り出される方式のことです。
スタックに格納することをPUSH、スタックから取り出すことをPOPといいます。

それでは問題文の手順通りにどのようになるかを見ていきましょう。

PUSH 1(1を追加する)
[1]

PUSH 5(5を追加する)
[5,1]

POP
[1](5を取り出す)

PUSH 7(7を追加する)
[7,1]

PUSH 6(6を追加する)
[6,7,1]

PUSH 4(4を追加する)
[4,6,7,1]

POP(4を取り出す)
[6,7,1]

POP(6を取り出す)
[7,1]

PUSH 3(3を追加する)
[3,7,1]

ということで、正解はウです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP