【CCNA試験対策問題】ネットワークの基礎から学んでいこう!【新傾向問題編】Part1


【CCNA試験対策問題】ネットワークの基礎から学んでいこう!【新傾向問題編】Part1

CCNAの取得を目指している方へ向けて、試験範囲の対策問題を作成してみました。
今回はICND2の試験に関するものです。今年の3月あたりからICND2の試験でかなり細かいところまで出題するような問題が出ていて、試験の難易度が上がっているなと感じました。
中には「これってCCNPの内容なんじゃないの?」と思うような問題もちらほら・・・。
そこで、今回は私が把握している範囲ではありますが、新傾向問題っぽい問題の紹介と
解説を書いていこうと思います。ICND2の試験を受ける方の助けになれば幸いです。
(選択肢、解説など間違っているものもあるかもしれません)

問題1

SVIを作成するコマンドとして正しいものを以下の中から1つ選択してください。

  1. (config)#interface svi 1
  2. (config)#interface FastEthernet0/1
  3. (config)#interface vlan 1
  4. (config)#interface FastEthernet0/1.5
問題1の解答と解説を表示

問題2

優先処理されるIPv6ACLとして正しいものを以下の中から1つ選択してください。

  1. ポートACL
  2. ルータACL
  3. VLANACL
  4. 標準ACL
問題2の解答と解説を表示

問題3

TACACS+でユーザ認証を行う際にTACSCS+デーモンが応答するメッセージの種類として正しいものを以下の中から3つ選択して下さい。

  1. ACCEPT
  2. PERMIT
  3. ERROR
  4. REJECT
  5. REQUEST
  6. PROTECT
問題3の解答と解説を表示

問題4

推奨されるVOIP DSCP EF値は何ですか?

  1. 101110 (46)
  2. 101111 (47)
  3. 110000 (48)
  4. 110001 (49)
  5. 110010 (50)
問題4の解答と解説を表示

問題5

あるインターフェースでトンネルの設定が飽和している時の解決策として適切なものを以下の中から1つ選択してください

  1. tunnnelモードの設定を変える
  2. tunnel keyの設定を変える
  3. keepaliveの値の設定を変える
  4. bandwidthの値の設定を変える
問題5の解答と解説を表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP