【Unity】アセットにラベルを付けて管理する方法


アセットにラベルを付けて管理する方法


Projectビューのアセットにラベルを付ける方法を紹介します。
アセットにラベルを付けると、ラベルで絞り込み検索ができます。
Projectビューが肥大化していたり、チーム開発などでは威力を発揮するでしょう。

昔からある機能ですが、Unity認定試験にラベルに関する出題があったため、簡単にまとめてみました。

※使用しているUnityのバージョンは2017.2.0f3です。

ラベルの付け方


① ラベルを設定したいアセットを、Projectビューで選択します。

② Inspectorビューの一番下に、ラベルを設定する箇所があります。

③ ラベルのアイコンをクリックすると、ラベル一覧が表示されます。
選んでクリックするとラベルが設定されます。

④ 設定されたラベルにはチェックマークがつきます。ラベルは複数設定できます。

⑤ ラベルを外したい場合は、もう一度ラベルをクリックすると外れます。

新しいラベルの作り方


新しいラベルは、検索欄から作成します。

① 検索欄に作成したいラベル名を入力。

② リターンキーを押すと、作成したオリジナルラベルが設定されます

③ ユーザーが作成したオリジナルラベルは、どのアセットにも利用されていない場合、自動で削除されます。

ラベルの検索


ラベルでアセットを検索するときは、Projectビューの「Search by Label」から行います。

検索したいラベルを選択するか、検索欄にラベル名を入力することで、Projectビューにはラベルが付いているアセットのみが表示されます。

以上です。

今月の新着記事

【Unity認定試験対策】業界情報のチャプターで出題される用語の解説
【解けないとマズいレベルの練習問題】C# 練習問題 8
【Unity認定試験対策】Unity 練習問題 11 - Animator -
【Unity認定試験対策】Unity 練習問題 12 - Navmesh -

記事一覧にもどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP