【Java】ファイルが存在しているか確認する


ファイルが存在しているか確認するサンプルコードを以下に記載します。

Javaを動かすには

JDKのダウンロードと環境変数の設定が必要です。
上記が終わっているものとし、説明していきます。

サンプルコード

以下をメモ帳やエディタにコピペしてください。

import java.io.*;

class Sample{
	
	public static void main(String[] args){
		
		// ファイル名の設定
		String fileName = "test";
		
		// ファイルの存在確認
		fileExists(fileName);

	}
	
	// ファイルの存在確認
	static void fileExists(String fileName) {
		
		// ファイルのパスを設定(\はエスケープしなければいけないため\の前に\を記述)
		String filePath = "c:\\sample\\" + fileName + ".txt";
		
		// Fileオブジェクトの生成
		File file = new File(filePath);
		
		// ファイルの存在を確認
		Boolean fileExists = file.exists();
		
		if (fileExists) {
			
			System.out.println("対象ファイルは存在します。");
		
		} else {
			
			System.out.println("対象ファイルは存在しません。");
		
		}

	}
}

ファイルの存在を確認するにはexists()メソッドを使用します。
指定されたフォルダ内にファイルが存在するか判定します。

動かしてみる

動かし方はこちらで紹介しています。

C配下のsample配下のファイル一覧です。

動かしてみると、「対象ファイルは存在しません。」と表示されます。

次に「test.txt」という名前でC配下のsample配下にファイルを保存します。

で、動かしてみると…

ちゃんと「対象ファイルは存在します。」と表示されました。

おまけ

前回やったこちらの内容と組み合わせるとベストです。

import java.io.*;

class Sample{
	
	public static void main(String[] args){
		
		// ファイル名の設定
		String fileName = "test";
		
		// ファイルの存在確認
		Boolean fileExists = fileExists(fileName);

		if (fileExists) {
			
			System.out.println("対象ファイルは存在するため、ファイルの生成できませんでした。");
		
		} else {
			
			// ファイルが存在しない場合のみ、空のファイルを生成
			createNewFile(fileName);
		
		}
		
	}
	
	// ファイルの存在確認
	static Boolean fileExists(String fileName) {
		
		// ファイルのパスを設定(\はエスケープしなければいけないため\の前に\を記述)
		String filePath = "c:\\sample\\" + fileName + ".txt";
		
		// Fileオブジェクトの生成
		File file = new File(filePath);
		
		// ファイルの存在を確認
		return file.exists();

	}
	
	// 空のファイルを生成
	static void createNewFile(String fileName) {
		
		// ファイルのパスを設定(\はエスケープしなければいけないため\の前に\を記述)
		String filePath = "C:\\sample\\" + fileName + ".txt";
		
		// Fileオブジェクトの生成
		File file = new File(filePath);
		
		try {
			
			// ファイルを生成
			Boolean createNewFile = file.createNewFile();

			if (createNewFile) {
				
				System.out.println("ファイル作成:成功");
				
			} else {
				
				System.out.println("ファイル作成:失敗");
				
			}
			
		} catch (IOException e) {
			
			System.out.println("例外発生");
			System.out.println(e);
			
		}

	}

}

ファイルが存在する場合

ファイルが存在しない場合

まとめ

・ファイルの存在確認にはfileExists()メソッドを使う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP