【Unity】動きのあるカメラをドリーイン・ドリーアウトさせる


Unityでカメラの向きにドリーイン・ドリーアウトする


以前、Unityでカメラの向きを基準に移動する方法と、追従して回転できるカメラの実装 を紹介いたしましたが、
ズームイン・ズームアウトの機能は無かったので、追加で実装してみました。
※訂正 カメラ自体が動くのはズームではなくドリーと言うそうです。失礼いたしました。(2017/06/25)

カメラ関連記事
【スナイパーライフル】カメラのズームと倍率の制御について
【FPS向け】主観カメラへの切り替えと、プレイヤーの移動方法について

カメラが動かせるので、カメラの正面に向かってドリーインするところがポイントです。

© Unity Technologies Japan/UCL

※使用しているUnityのバージョンは5.5.2f1です。

カメラの向いている方向にドリーイン・ドリーアウト


ターゲットの周囲を回転するカメラにアタッチしているスクリプトに以下の処理を追加します。

	void Update() {
		float scroll = Input.GetAxis("Mouse ScrollWheel");
		transform.position += transform.forward * scroll;
	}	

スクロールはInput.GetAxis(“Mouse ScrollWheel”)で取得します。
マウスホイールをスクロールする向きによって正負が変化します。(何もしなければ0が取得される)
transform.forward でカメラの正面の向きを取得し、スクロール値を掛け合わせて、座標を増減させます。

以上です。

今月の新着記事

【合格体験記】Unity開発者認定試験に合格しました
【Unity認定試験対策】Unity 練習問題 10 – Rigidbody –
【Unityプログラミング力向上】C# 練習問題 7

記事一覧にもどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP