SQL練習問題 – 問51


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • MySQL Workbench 6.3

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip


問題:
全てのゴール情報を出力してください。ただし、オウンゴール(player_idがNULLのデータ)はIFNULL関数を使用してplayer_idを「9999」と表示してください。


正解:

SELECT 
    CASE WHEN player_id IS NULL THEN 9999 ELSE player_id END AS player_id, 
    goal_time
FROM goals


SQL文を作成するにあたってNULLの含まれるデータは様々な問題を引き起こします。そこで、今回の問題のようにNULLを他のデータへ置き換えるという手法を取る場合があります。MySQLではこのような用途で使用できる単一行関数は「CASE」「IF」「IFNULL」があります。
この問題で使用するCASE関数の場合は、前問のIFNULL関数よりもより汎用的に表示データの条件付けや加工を行うことができます。WHEN句で指定した条件のうちtrueである最初の条件の結果が返されます。一致する結果値がなかった場合は、ELSE のあとの結果が返され、ELSE 部分がない場合は、NULL が返されます。
他のRDBMSでは関数名が異なる場合がありますので、注意してください。(Oracleでは「NVL」という関数になります。)

そのほかの使用方法に関してはマニュアルがありますので、こちらを参照してください。
https://dev.mysql.com/doc/refman/5.6/ja/control-flow-functions.html#operator_case

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP