SQL練習問題 – 問36


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • MySQL Workbench 6.3

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip


問題:
グループA以外に所属する国をすべて抽出してください。ただし、「!=」や「<>」を使わずに、「NOT」を使用してください。


ws000022

正解:

SELECT * 
FROM countries
WHERE NOT group_name = 'A'


「選択」を行うSQLの別のバリエーションです。「グループA以外」を抽出する場合、素直に考えれば「!=」や「<>」を使用することが頭に浮かぶかと思いますが、今回はNOT演算子を使用した場合の練習になります。
NOT演算子はtrueとfalseを入れ替える演算子ですので、「group_name = ‘A’」を反転させることで問題文の条件を満たすSQLを作ることができます。このときNOT演算子は回答例のように先頭に付けるのが正しく、「group_name NOT = ‘A’」とはできませんので注意しましょう。

使う場面を想像しにくいとは思いますが、今後登場予定の「EXISTS」演算子と組み合わせて使用することが多い演算子です。

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP