【Unity】Asset Storeで入手できる2016年10月限定の無料アセットを使ってみた


Unity Asset Storeで入手できる2016年10月限定の無料アセットを使ってみた

■Unity Asset Store Level 11 とは?

Unity Professional Editionユーザーを対象に、厳選されたアセットを無料あるいは超特価で配信するサービスです。
ラインナップは毎月更新され、入手したアセットは通常購入したアセットと同様のバージョンアップを受けられます。
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/level11

■今月限定の無料アセット

Unity Package Asset Index – Beta

ws000503
パブリッシャー:S.F. Bay Studios, Inc.
カテゴリー:エディタ拡張/ユーティリティ
対象バージョン:Unity 5.3.5 以降
価格:20$ → 無料
概要:今回の目玉商品!購入したアセット(ストアにあってインポートしていないものも含む)を一括管理できるエディタ拡張。

【実際に使ってみた】
インポートが完了すると、メニューバーに「UAPI」の項目が追加されます。
ws000507

利用開始のためにまず初期化を行います。
System ▶ Initialize… をクリックして初期化!(下の画像はもう初期化後ですが、最初はクリックできます。)
ws000508

クリックすると、5分くらい何かを読み込み続けてました。(キャプチャ忘れ)
おそらくアセットストアの情報かと思います。
読み込みが終わるとConsoleに終わったよーみたいなログがでます。
メニューから、Seach Packages… をクリック(Shift + F3 でショートカット)すると
ws000509

購入したマイアセット達が表示されました!
ws000510

アセットを選択してView Package…をクリックすると詳細情報が見られます。
ws000511

アセットの中身も確認できましたし、ここから直接インポートもできちゃいます。
アセットたくさん持ってる方で管理に煩わしさを感じていた方は是非お試しあれ!

【満足している点】
いちいちアセットストアを開かなくて良くなった。

【不満な点】
UIはいまいち。表示するたびにソートがリセットされる。

Lowpoly Desert – Starter Kit

ws000506
パブリッシャー:23 Space Robots and Counting…
カテゴリー:3Dモデル/建物
対象バージョン:Unity 5.3.1 以降
価格:10$ → 無料
概要:砂漠シーンののローポリです。

【実際に使ってみた】
作品名「心のオアシス(ろーぽり)」
ws000512

【満足している点】
地形、木、草、岩、骨、木造物とそれぞれ結構な種類でした。

【不満な点】
特になし!

Buttons, Switches and Toggles

ws000505
パブリッシャー:3D Bakers
カテゴリー:3Dモデル/小道具
対象バージョン:Unity 5.1.2 以降
価格:18.99$ → 無料
概要:ボタンとかコンソールとかレバーとかの3Dモデルです。
【実際に使ってみた】
作品名「秘密基地の入り口(やっつけ)」
ws000513

【満足している点】
シンプルで使いやすい。

【不満な点】
種類はそんなに多くない。

Bomber Bug Pack PBR

ws000504
パブリッシャー:S.F. Bay Studios, Inc.
カテゴリー:3Dモデル/キャラクター/クリーチャー
対象バージョン:Unity 5.3.4 以降
価格:45$ → 無料
概要:虫系モンスターの3Dモデル。

【実際に使ってみた】
使えてません…。ダウンロードが完了しない…。352.6 MBて…。

【満足している点】
種類は多そう。

【不満な点】
試せたら更新します!

まだ購入していないPro版ユーザーの皆さま、無料は月末までなのでお忘れなく!


最後までお読みいただきありがとうございます。
← Unityの記事一覧にもどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP