Python入門 MacにPython3.5.1をインストールする手順まとめ


Python入門 MacにPython3.5.1をインストールする手順まとめ

はじめに

不定期連載のPython入門ですが、ちょっとPythonを触る機会があったので、久々に更新させて頂きます。
私のメインPCがMacになりつつあるので、PythonをMacにインストールしました。この手順をまとめます。

今回の内容:
・Python3.5.1をMacPCにインストールする手順
・pyenvについて
・pipについて

Python3.5.1をMacPCにインストールする手順

実はMacにはデフォルトでpythonがインストールされています。

ただしこのバージョンは少し古く、2系が入っています。
2系でももちろん構わないのですが、せっかくなので3系を入れることにしました。

バージョンを使い分けたいという時に便利なのが「pyenv」です。

$ which python
[変更前のバージョン]
$ pyenv global [指定バージョン]
$ which python
[変更後のバージョン]

というように使えます。

今回はこのpyenvでPython3.5.1をインストールしていきます。

1.まずはbrewでpyenvをインストールしましょう。

$ brew install pyenv

2.pyenvでpythonをインストールしようとすると、Xcodeのコマンドラインツールがインストールされていない場合、エラーになります。その場合は以下のコマンドを実行しましょう。

$ xcode-select --install

ダイアローグが出るのでインストールを押します。

3.それではPythonをインストールします。

$ pyenv install 3.5.1

4.選択できるPythonバージョンを確認します。

$ pyenv versions
 * system
   3.5.1 (set by /Users/user/.pyenv/version)

systemの方がデフォルトの設定なので、「*」が付いています。
これを3.5.1に変えるのですが、その前にPATHの設定を追加しておきます。

5.「.bash_profile」の変更

$ vi ~/.bash_profile

以下を追加します。
PYENV_PATH=”$HOME/.pyenv”
export PATH=”$PYENV_PATH/bin:$PATH”
eval “$(pyenv init -)”

保存したら再読み込みしておきます。

$ export ~/.bash_profile

6.バージョン切り替え

$ pyenv global 3.5.1

これでPythonバージョンを切り替えられるようになりました。

7.pipインストール
pipはPythonのパッケージを管理するツールです。
便利なのでこちらもインストールしておきます。

$ easy_install pip

インストールしたらアップグレードしておきます。

$ pip install --upgrade setuptools
$ pip install --upgrade pip

7.1.2から8.1.2にアップグレードしました。

8.pipを使う。
pipが管理しているパッケージを確認するには

$ pip freeze

とします。

それでは試しにpipを使って「django」というフレームワークをインストールしてみましょう。

$ pip install django
$ pip freeze
Django==1.10.1

djangoがインストールされたことがわかります。

Python環境構築手順はここまでとします。

まとめ

今回はPythonの環境構築のお話をしました。
pyenvとpipを使えるようになると、Pythonの環境構築をスムーズにできるようになるので、使い方を覚えておきたいところですね。

Python入門シリーズ一覧

  • Python入門 pythonとは?
  • Python入門 pythonでHelloWorld
  • Python入門 pythonで文字列操作
  • Python入門 pythonで文字列操作その2
  • Python入門 pythonで日付の操作
  • Python入門 MacにPython3.5.1をインストールする手順まとめ
  • Python入門 SQLiteに接続する
  • Python入門 Getリクエスト送信(requestsを利用)
  • Python入門 MySQLに接続する
  • Python入門 Djangoを使う(その1)
  • Python入門 Djangoを使う(その2)
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    PAGE TOP