SQL練習問題 – 問17


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • MySQL Workbench 6.3 ← 現在、お試し期間中です。

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip

※データの誤りがありましたので、既にインポートされた方も改めて再インポートをお願いします。※ 2016/07/15


問題:問題16の結果に得失点差を追加してください。

表示するカラム
・キックオフ日時
・自国名
・対戦相手国名
・自国FIFAランク
・対戦相手国FIFAランク
・自国のゴール数
・対戦国のゴール数
・得失点差(※追加!)

ソート順
・キックオフ日時
・自国FIFAランク

WS000012

正解:

SELECT p1.kickoff, c1.name AS my_country, c2.name AS enemy_country, 
    c1.ranking AS my_ranking, c2.ranking AS enemy_ranking,
    (SELECT COUNT(g1.id) FROM goals g1 WHERE p1.id = g1.pairing_id) AS my_goals,
    (
        SELECT COUNT(g2.id) 
        FROM goals g2 
        LEFT JOIN pairings p2 ON p2.id = g2.pairing_id
        WHERE p2.my_country_id = p1.enemy_country_id AND p2.enemy_country_id = p1.my_country_id
    ) AS enemy_goals,
    -- 追加ここから
    (SELECT COUNT(g1.id) FROM goals g1 WHERE p1.id = g1.pairing_id) - ( 
        SELECT COUNT(g2.id) 
        FROM goals g2 
        LEFT JOIN pairings p2 ON p2.id = g2.pairing_id
        WHERE p2.my_country_id = p1.enemy_country_id AND p2.enemy_country_id = p1.my_country_id
    ) AS goal_diff
    -- 追加ここまで
FROM pairings p1
LEFT JOIN countries c1 ON c1.id = p1.my_country_id
LEFT JOIN countries c2 ON c2.id = p1.enemy_country_id
WHERE c1.group_name = 'C' AND c2.group_name = 'C'
ORDER BY p1.kickoff, c1.ranking

問題16の答えから追加した部分にはコメントを記述しておきました。
得失点差は自国のゴール数(my_goals)から対戦相手国のゴール数(enemy_goals)を引けば求められます。
少々冗長的なSQLとなっている気がしますが、「my_goals – enemy_goals」とすると「Unknown columns」となってしまいますので、同じような記述が2度連続して使われるようなコードとなってしまいます。

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP