本好きの方に朗報!Amazonが始めた新サービス「Kindle Unlimited」を使ってみた


セキュリティ事業部の宇野です。

今やAmazonはインターネットショッピングを牛耳っているといっても過言ではないほど、
たくさんの人に商品を届けています。

今や動画を見放題のサービスまで登場していますし、ますます成長していくような気がしています。

そしてとうとう8月3日にわたくしが待ちに待ったサービスがリリースされました!!寝不足確定です。

そのサービス名というのは「Kindle Unlimited」

その内容というのが、月額980円で日本の書籍12万冊が読みたい放題というではないですか。。。!
tsuruno8_TP_V
そしてサービスに登録している人はkindleアプリに最大10冊まで登録することができます。
残念なことがKindleアプリに10冊登録していて、新しい本を読みたいと思ったら一冊消さないと新しい本を読むことができないというところですかね。。。

でも、IT業界で働いている人たちにとっても有用なサービスです。なんと技術書も対象になっているのです!

技術書や資格試験のテキストってめちゃくちゃ高いじゃないですか。
本の代金もばかにならないので、すごく魅力的ですよね。難点は資格試験でテキストを使うのにはちょっと使いづらいかもしれません。私はテキストに書き込んで勉強する派です。
(ダウンロードしたのにテキストに書き込み派かよ!という突っ込みが来ることは想定しています。)

雑誌も240種類以上読めますし、大人向けの漫画雑誌も読めてしまうんですよ。。。

今回のKindleUnlimitedのサービスを簡単にまとめると・・・

  • メリット
  •  タブレット端末やスマホで見れるから荷物が軽い
     文章を共有するときにコピペが手早くできる

  • デメリット
  •  Kindle unlimitedは最新作を読めない
     連続した巻数の本(漫画など)があった場合、1巻しか読めない

    とまぁ、本が大好きな私にとっては、最高のサービスであるので、寝不足の日々が続くと思います。。。ぜひAmazonの新サービスを試してみてくださいね!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    PAGE TOP