PHP練習問題

PHP練習問題 問37

この記事は2016年7月10日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


クラスの問題をいくつか出題しようと思います。
phpのプログラムでは、クラスを利用しなくても書くことが出来るのですが、フレームワークなどを利用する場合は、クラスを書くことを強要される場合が多いです。
アロー演算子(->)を利用してクラスの属性や操作にアクセスしてみましょう。

PHPをWindowsで実行したいのであれば、XAMPP(ザンプ)をインストールすると、自分のPCでも簡単に動作させることが出来ます。

インストール方法は、以下のサイトから。

WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)


phpedu37.php

<?php
	class Calc {
		public $x = 0;
		public $y = 0;
		public function dispach(){
			return $x + $y;
		}
	}
?>
<!DOCTYPE html>
<html>
	<head>
		<meta charset="utf-8">
		<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">
		<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">

		<title>tech.pjin.jp HTML5 Template</title>

		<link rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/3.3.5/css/bootstrap.min.css">
		<link rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.4.0/css/font-awesome.min.css">

		<!--[if lt IE 9]>
			<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/html5shiv/3.7.3/html5shiv.min.js"></script>
			<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/respond.js/1.4.2/respond.min.js"></script>
		<![endif]-->
	</head>
	<body>
		<div class="container">
			<div class="page-header">
				<h1><i class="fa fa-check-square"></i> PHP問題37</h1>
			</div>
			<div class="jumbotron">
			<h3>
			<?php
				$c = new Calc();
				$c->x = 10;
				$c->y = 5;
				echo $c->dispach();
			?>
			</h3>
			</div>
		</div>
		<script src="https://code.jquery.com/jquery-1.11.3.min.js"></script>
		<script src="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/3.3.5/js/bootstrap.min.js"></script>
	</body>
</html>


※CSSには、Bootstrap、Font-Awesomeを利用しています。
※Javascriptには、jQuery1.11.3を利用しています。

問題:このPHPをブラウザで見た結果(実行結果)を答えなさい(複数選択可)

  1. 10と出力される
  2. 5と出力される
  3. 15と出力される
  4. 0と出力される
  5. 特に何も出力されない。
  6. エラーが出力される。

正解:6.エラーが出力される。

Undefined variableとエラーが表示されます。
これは、dispach関数内で参照している$x$yの部分に$this->が抜けているためです。
よくあることなのですが、クラス内の関数では、自身のインスタンス($this)に対して処理を書いていきます。

	public function dispach(){
		return $this->x + $this->y;
	}

上記のように記述することで、計算結果を返すようにできます。

クラスCalcのフィールド$x$yに対して直接、値を代入していますが、実際はgetter/setterを用意してアクセスさせることが望まれます。
クラスのpublic修飾子は、外部からのアクセスを許します。インスタンスを生成し、アロー演算子(->)を利用して参照します。
参照に関しては、変数、関数と同様に利用可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP