【Unity】 Level11で入手できる2016年7月限定無料アセットを紹介&使ってみた


Unity Level11で入手できる2016年7月限定無料アセットを紹介&使ってみた

■Unity Asset Store Level 11 とは?

Unity Professional Editionユーザーを対象に、厳選されたアセットを無料あるいは超特価で配信するサービスです。
ラインナップは毎月更新され、入手したアセットは通常購入したアセットと同様のバージョンアップを受けられます。
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/level11

■今月の無料アセット(※注 一般ユーザーは有料です)

Customizable Pixel Art Character Kit

WS000357
パブリッシャー:MiDaEm
カテゴリー:テクスチャ&マテリアル/2Dキャラクター
対象バージョン:Unity 4.3.1 以降
価格:30$ → 無料
概要:2Dキャラクターのスプライトパックです。即席系ではないので、自分で髪の毛や肌色や服などのレイヤーを組み合わせてキャラクターを作成します。
感想:使い方はちょっと取っつきにくかったです。素材自体を重ねてしまう手もありそうですけど、パーツごとにスプライトをアニメーションにして、座標をそろえちゃっても一応それっぽくなりました。

Realistic Fire Set

WS000358
パブリッシャー:Luke Peek
カテゴリー:パーティクルシステム/炎
対象バージョン:Unity 5.0.0 以降
価格:10$ → 無料
概要:いわゆる炎いっぱい系のアセット。
感想:まさに盆バーマン的なやつを今作っているので、そこでいろいろ試してみようかと思います。

Pool Billiard Table

WS000359
パブリッシャー:100k Monkeys
カテゴリー:3Dモデル/小道具
対象バージョン:Unity 4.3.4 以降
価格:12$ → 無料
概要:ビリヤードのテーブルとキューと玉の3Dモデルセットです。
感想:デモシーンとかは入っていませんでした。テーブルも穴はあるけどテーブルの下で球が移動するところまでは作りこまれていませんでした。
モデリングというよりはマテリアルとしての価値のほうがありそうですねー。玉とかもともと丸ですし…。ほんとにSphereにマテリアルついてるだけでした…。

Energy Hard Rock Pack

WS000360
パブリッシャー:Muz Station Productions
カテゴリー:オーディオ/音楽/ロック
対象バージョン:Unity 3.3.0 以降
価格:14.5$ → 無料
概要:ハードロック系のミュージックパックです。
感想:ここら辺は使う使わないは置いといて、とりあえずあって困るものではないの精神で収集しておきます。筆者は効果音とか選ぶの苦手です。

TOZ Image Effects

WS000361
パブリッシャー:Aubergine
カテゴリー:シェーダー/フルスクリーン&カメラエフェクト
対象バージョン:Unity 5.0.0 以降
価格:50$ → 無料
概要:カメラにつけるだけできれいに写ルンです系アセット。
感想:最近流行ってますね。先月も同じようなアセットが無料で配信されていました。確かにきれいになるんですが、やっぱりグラフィックは好みの問題ですねー。

まだ購入していないPro版ユーザーの皆さま、無料は月末までなのでお忘れなく!


最後までお読みいただきありがとうございます。
← Unityの記事一覧にもどる

[Unity_728×90]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP