Homebrew Caskのススメ[Mac環境構築]


Mac OS Xにおいてアプリケーションのインストール作業を助けてくれるHomebrew Caskを紹介したいと思います。

Homebrew Caskとは

Homebrew CaskはHomebrewの拡張です。
Homebrewについてはこちら → Homebrewのススメ[Mac環境構築]
もしHomebrewをまだ導入していない場合は上を参考にしてください。
コマンドラインツールだけでなくGUIアプリケーションもコマンドひとつでインストールできるようにしてくれるため非常に強力です。

各アプリケーションごとにインストーラをダウンロードしてダウンロードフォルダのインストーラを実行して…という作業から解放されるんですね〜。シェルスクリプトが書けるなら新しいMacに移る時も安心です。

Homebrew Caskのインストール

Homebrew Caskのインストールはとても簡単です。
次のコマンドを実行するだけです。
 $ brew install caskroom/cask/brew-cask 

 

Homebrew Cask使ってみよう

コマンドを確認しながらCaskを使ってwebブラウザのChromeのインストールしてみます。

formulaの検索

インストールできるformulaの検索を行います。
 $ brew cask search chrome 

google-chromeが見つかると思います。
以下はでこのformulaをインストールします。
 

formulaの情報確認

対象のformulaの情報を取得します。
 $ brew cask info google-chrome   

formulaインストール

formulaをインストール
 $ brew cask install google-chrome   
現在のバージョンではアプリケーションは/Applicationsにインストールしてくれます。
なので特に設定したりしなくてもランチャーアプリから呼出せるはずです。

formulaのアンインストール

 $ brew cask uninstall google-chrome   

ダウンロード済みファイルの削除

ダウンロードファイルを削除します。一通りのインストールが終わったら実行してあげましょう。
 $ brew cask cleanup   

インストール済みformulaの一覧表示

 $ brew cask list   

参考までに私のlistの一部を載せてみます。
こんなものも?!って思うものもあるかもしれません。

#ランチャーアプリ
alfred
#android開発IDE
android-studio
#高機能テキストエディタ
atom
#軽量テキストエディタ
coteditor
#ファイル共有
dropbox
#note
evernote
#ブラウザ
firefox
#スクリーンブルーカット
flux
#ブラウザ
google-chrome
#日本語入力
google-japanese-ime
#多機能ターミナルエミュレータ
iterm2
#ズバリjava
java
#MySQL GUI管理
sequel-pro
#画像クリップ
skitch
#メッセンジャー
skype
#unity
unity
#仮想化
virtualbox

 

まとめ

巨大なバイナリのGUIアプリケーションすらもコマンドひとつでインストールできる
Homebrew Caskについて紹介しました。
いかがでしたでしょうか。.dmgに煩わされることがなくなり快適になっていいですよ。
インストール可能なアプリケーションはかなりの数があるので、気になるものがあったら
とりあえずsearchしてみるといいと思います。

Macにアプリケーションをアレコレ入れるときは使ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP