IT情報@PRO人

C言語 練習問題 03


C言語練習問題

C言語練習問題

環境について

C言語の練習問題です。

開発環境は以下の通り。

PC:MacBook Pro 2011early 15inch

OS:Windows 8.1(デュアルブート)

メモリ:16GB(8GB x 2)

CPU:Core i7-2635QM 2.00GHz

コンパイラ:MinGW-w64 5.3.0 (posix, sjlj)

※問題に書いてあるプログラムを実行する際は自己責任で実行してください。

問題

次のプログラムを作った。コンパイル、実行に関して、以下の問いに答えよ。

プログラム(test03.c)

#include<stdio.h>
#include<stdint.h>
int main(void){
 int32_t num = 100;
 printf("%d", num);
 return 0;
}

問1.次のコマンドをコマンドプロンプトから打ち込んだ。どのような結果になるか。

A,B,Cの選択肢から適切なものを選べ。また、選んだ選択肢の中の空欄を埋めよ。

なお、コマンドを入力する前はディレクトリ内のファイルはtest03.cのみであった。

gcc test03.c

選択肢A,B,C

A.コンパイル成功して(空欄1)が生成される

B.(空欄1)行目でコンパイルエラー

C.コマンドの(空欄1)の部分が間違っているためコンパイルに失敗する

 

 

問2.その後、次のコマンドをコマンドプロンプトから打ち込んだ。どのような結果になるか。 A,B,Cの選択肢から適切なものを選べ。また、選んだ選択肢の空欄を埋めよ。

 a

A.(空欄1)というファイルが実行されて(空欄2)と表示される

B.(空欄1)というファイルがないため実行できない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答

問1

A.コンパイル成功して(a.exe)が生成される

 

問2

A.(a.exe)というファイルが実行されて(100)と表示される

解説

問1

stdint.hというヘッダファイルをインクルードしている。これは、intX_tという整数型(Xには8,16,32,64が入る)が使えるようになるヘッダファイルである。なぜこのような型が必要になったかというと、元来C言語では、int型などのバイト数は、その処理系に依存していた。つまり、int型などを使用した時点で処理系依存のソースコードになってしまうということを示す。処理系依存にならない整数型、それがintX_t型である。このstdint.hというヘッダファイルは標準ライブラリなのでどの環境でも使用可能であるはずである。したがって、移植性などを考えた場合はこちらを使ってコーディングした方が良い。

問2

普通に実行されるだけなので画面には100が表示される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP