SQL練習問題 – 問8

この記事は2016年5月12日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


SQLの練習問題です。

筆者の環境は以下となっていますが、別のデータベースやツールでもほとんど同じように動作すると思います。

  • MariaDB 5.5.48
  • PhpMyAdmin 4.4.15.1

よくわからないという方は、XAMPをインストールすると簡単に筆者と同じ環境を構築できます。以下のサイトで紹介されています。
WINDOWS XAMPP にて LARAVEL をインストール (XAMPP V1.8.3インストール)

問題として使用するデータは以下からダウンロード可能です。phpMyAdminからデータベース(worldcup2014)を作成しインポートしておいてください。
worldcup2014.zip


問題:各ポジションごとの総得点を表示してください。

WS000009

正解:

SELECT p.position AS ポジション, COUNT(g.id) AS ゴール数
FROM players p
LEFT JOIN goals g ON g.player_id = p.id
GROUP BY p.position
ORDER BY ゴール数 DESC

副問合せでも可能ですが、メインテーブル(ここではplayer)の件数と結果の件数(ここでは4件)が異なる場合、つまりグループ関数を使用する場合には素直にテーブル結合を行った方が楽にコーディングできるかと思います。
回答例ではLFET JOIN句を使用していますが、JOIN句でも結果は変わりません。(RIGHT JOIN句も同様に変わりませんが、通常RIGHT JOIN句はほとんど使用しませんので、選択肢から外してしまってOKです。)どちらを使用しても特に問題ないかと思います。

← SQL練習問題 一覧まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP