【新機種】docomo 2015-2016冬春モデル【紹介】その3

この記事は2015年12月4日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


【新機種】docomo 2015-2016冬春モデル【紹介】その3

NTT docomoから「arrows NX F-02H」「AQUOS Compact SH-02H」が発売されました。これで来月下旬発売予定の「DISNEY mobile DM-01 H」を除くすべての冬春モデルのスマホが発売されました。2015-2016冬春モデルの情報を改めてまとめます。

XPERIA

XPERIAシリーズとして、XPERIA Z5の3機種が発売されました。国内のキャリアで3機種すべてを扱うのはdocomoだけとのことです。共通の特徴としては全機種(2.0+1.5)GHzのオクタコアのCPU、通称SnapDragon 810を搭載しています。このCPUは1世代前のスマホに搭載された高性能CPUですが、以前は発熱問題が指摘されていました。今回このCPUを搭載しているのはdocomoではXPERIAシリーズのみとなります。肝心の発熱問題ですが、店頭の実機を触った限りではさほど気にはなりませんでした。多少背面が暖かいと感じましたが、ほかの機種と比べても誤差の範囲内だと思います。

3機種ともに指紋認証に対応しています。また、3機種ともにメインに2300万画素、サブに510万画素のカメラを搭載しています。0.03秒でオートフォーカス可能、トリミナルディスプレイ搭載と、早いと綺麗を両立した機種です。ハイスタンダードなZ5、取り回しのしやすいZ5 Compact、最上級のZ5 Premiumと特徴が分かれているので、さまざまなニーズに対応できると思われます。

AQUOS

AQUOSシリーズはZETAとCompactの2種類が発売されました。大型でハイスピード通信対応のZETA、小型で取り回しの良いCompactという位置づけです。小型のスマホが好きな自分のような人にとってはXPERIA CompactやAQUOS Compact、Galaxy Active neoといった選択肢があるのはとてもうれしいことです。

AQUOSシリーズの特徴はなんといってもIGZOです。今回は2機種とも「ハイスピードIGZO」を搭載しています。画面の描画を従来の60コマ/秒から2倍の120コマ/秒にしたことで非常に滑らかな画面になっています。またハイスペックモデルである「AQUOS ZETA」は指紋認証に対応しており、2015-2016冬春モデルで唯一、受信300Mbpsという高速通信に対応しているスマホです。この通信速度はほかの機種にはない特徴です。

arrows

arrowsシリーズからはNXとFitの2種類が発売されました。こちらも大型で光彩認証を搭載しているNX、NXよりもやや抑えめの性能だが指紋認証に対応しているFitと好みに応じて選ぶことができます。

当初の予定ではarrows NXは11月中の発売予定でしたが、発売日が12月上旬に変更となりました。不具合による発売中止なども心配されていたようですが、現在は無事発売になっています。

arrowsシリーズの特徴はその丈夫さです。本体はもちろん、画面も落下などの衝撃によって割れにくいようになっています。ハイスペックモデルである「arrows NX」は今回発売された機種で唯一虹彩認証に対応し、「arrows Fit」も指紋認証に対応しています。どちらの機種も丈夫さと生体認証が両立されています。

Galaxy Active neo

GalaxyシリーズからはGalaxy Active neoが発売されました。この機種も4.5インチとコンパクトサイズで衝撃に強く手袋をしたままでも扱える高感度タッチパネルとAndroid 2.x時代には良く使っていたハードキー(画面下に配置されている物理ボタン)が特徴です。CPUは1.2GHzのクアッドコアとやや控えめな印象ですが、スマホとしては十分な性能だと思います。防水・防塵機能も搭載しており、携行性の高い機種でしょう。

DISNEY mobile

DISNEY mobileとしてはDM-01 Hが発売予定です。この機種は「AQUOS Compact SH-02H」がベース機となっています。今回もDISNEY mobileこだわりのデザインとオリジナルのコンテンツを搭載して発売されます。CPUは1.8GHzのデュアルコア+1.4GHzのクアッドコア=ヘキサコアを搭載しています。そして、ディズニーマーケットに登録すると3万以上のディズニーコンテンツを楽しめるとの事です。発売は秋冬モデルで最も遅い1月となりますが、その分たっぷりとこだわりが詰まっていると思われます。ディズニーファンにはたまらない一台といえるのでしょう。

nexus 5X

そして今回はなんと、nexus 5Xが発売されました。最新のAndroid 6.0「Marshmallow」を搭載して、満を持しての登場です。CPUは1.8GHzのデュアルコア+1.2GHzのクアッドコアで、こちらもヘキサコアとなっています。指紋認証にも対応しています※。最新のOS・Android 6.0 Marshmallowに触れて見たい方はぜひお手にとってみてはいかがでしょうか。

※指紋認証については、対応機能など詳しくは公式サイトを要確認です。

まとめ

1月下旬発売予定のDM-01 H以外の機種については店頭に実機が並んでいます。実際に手に取ってみたところ、XPERIA CompactやAQUOS Compactはちょうどいいサイズ感でした。また、どの機種も操作感は手元にある3年前の機種比べるととてもサクサクと操作できました。そろそろスマホの買い替えを考えている方は、ぜひ一度店頭で実機を触ってみることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP