【更新】windowsを更新したらログインできない(2015/11/11)【注意】

この記事は2015年11月12日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


速報

昨日(2015年11月11日)のwindows7の更新プログラムを適用したところ、ログインができなくなる症状が出ました。

様子を見ていると、どうもタッチパネルを利用している環境で発生しているようです。注意喚起と対策の例を紹介いたします。

 

環境

windows7

デュアルディスプレイ、そのうち1台(外付け)はタッチパネル

症状

タッチパネル搭載のwindowsのログインユーザの選択画面でユーザを選択しても、パスワードの入力画面に移らない。

対策1 原因となっている更新を削除する

1. 外付けタッチパネルを外す

2. PCを起動する

3. 起動に影響している更新(ドライバ周りのもの、2つあるようです。)を削除する。

追記

削除するのは以下の2つの更新です。

KB3097877
KB3107998

対策2 復元ポイントを利用して以前の状態に戻す

1. windowsをセーフモードで起動する(起動後、F8キーを押すとセーフモードを動かすかどうか選ぶ画面に切り替わります。)

2. 以前の復元ポイントに戻す

 

筆者は2の方法でなんとか戻りました。また、オフィス内の別のPCは1の方法で治りました。

ただし、いずれの方法も操作を誤るとPCのデータに影響が出る(最悪消える)可能性もあります。実行する際はよく調べた上で自己責任で慎重に行ってください。

(実際、筆者の環境では一度失敗した旨のエラーメッセージが出て冷や汗をかきました。)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP