【SEO情報】Google検索の遊べる小ネタまとめ

この記事は2015年9月24日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


Google検索がすごいのは検索機能だけじゃない!
暇つぶしもできるんです!!

世界中のアニバーサリーには「Google」のロゴが特別なものになるのは皆さんご存知ですよね。実はGoogleがアニバーサリーに行っているのはコレだけじゃないんです!

マリオブラザーズ30周年のお祝い

今年で30周年を迎えるスーパーマリオブラザーズ。
現在Googleでは「スーパーマリオブラザーズ」もしくは「Super Mario Bros」で検索をかけるとある、ちょっとした仕掛けが出てきます。

 icon-arrow-circle-down それがこちら。

【SEO情報】Google検索の遊べる小ネタまとめ01

検索結果右側に注目です!
スーパーマリオブラザーズではおなじみの「ハテナブロック」が出てきます!しかも、クリックすると音も鳴りコインも飛び出します!
ついつい連打したくなっちゃいますね。

他にもある、Googleおもしろ機能!

他にもGoogleの面白い機能を調べてみました!
実際に太字を検索して遊んでみてください。

「PAC-MAN Google」

こちらはGoogle上でパックマンがプレイできる機能が現れます。

【SEO情報】Google検索の遊べる小ネタまとめ02

かなり本格的なので、遊んでいるとついつい時間が経つのを忘れてしまいます。
また、今年の4月1日にはGoogleマップでパックマンがプレイできました。実際の街をパックマンが動き回るということで、かなり話題になりましたね。

「sqrt(cos(x))*cos(300x)+sqrt(abs(x))-0.7)*(4-x*x)^0.01, sqrt(6-x^2), -sqrt(6-x^2) from -4.5 to 4.5」

この英語と数字の羅列、ハートマークを表すものだそうです。
検索してみるとグラフの中にハートが出ています。

【SEO情報】Google検索の遊べる小ネタまとめ03

「atari breakout」

お次ぎはブロック崩しで遊んでみませんか?

【SEO情報】Google検索の遊べる小ネタまとめ04

画像検索画面がブロック崩しになってしまう機能です。
だんだん早くなっていくボールに慌ててしまいます。

「Zerg Rush」

こちらは、検索結果上に「0」が出てきて、検索結果を崩してしまうというもの。

【SEO情報】Google検索の遊べる小ネタまとめ05

「0」を3回クリックすると消えるので、検索結果を守るため0を消していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP