無料で監視ツールを構築しよう~Zabbixのログ監視設定(2)~


無料で監視ツールを構築しよう~Zabbixのログ監視設定(2)~

ログ監視の設定の続き


今回は、ログ監視設定の続きを紹介していきます。

アイテムの設定


ここでは、ログ監視用のアイテムの設定を紹介していきます。

(1)GUIでZabbixサーバへログイン後、「設定(Configuration)」の「テンプレート(Templates)」を選択します。

1


(2)テンプレートの一覧が表示されると、以前作成した「サンプルT」が存在すると思いますので、「サンプルT」の「アイテム(0)(Items(0))」をクリックします。

2

(3)アイテムの設定一覧が表示されるので、画面右上の「アイテムの作成(Create item)」をクリックします。

3


(4)アイテムの設定画面が表示されるので、以下の項目の値を入力します。
今回は、ログ監視用の設定項目例となっています。

設定項目 設定内容 備考
名前 ログ監視(/var/log/messages) アイテムの識別名
タイプ Zabbixエージェント(アクティブ) プルダウンの中から選択。
キー log[/var/log/messages,@messages]
データ型 ログ
更新間隔(秒) 60
ヒストリ保存期間 90
その他の項目群 デフォルト値


4


(5)入力した項目に間違いがなければ、「保存(save)」ボタンをクリックします。

5


(6)アイテムの登録が正常に完了すると、アイテム一覧に登録したアイテムが表示されます。
これでまずは、アイテムの登録が完了です。

6

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP