速報:IEの脆弱性に対するアップデートが配信されました。

この記事は2014年5月2日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


IEの脆弱性に対するアップデートが配信されました。

本記事は、こちらの記事にまとめたIEの脆弱性に対するIEのセキュリティアップデートプログラム(KB2964358)についてまとめています。

セキュリティアップデート済みか確認する

まず、Windowsの自動アップデートを有効にしている場合アップデートは自動で実行されるので、
明示的にアップデート作業を行う必要はありません。
自動更新が無効になっていたり、まだ自動更新実行前であったりすると、上記のアップデートプログラムが未適用の状態です。
そこで、まずはアップデートが適用されているかどうかを確認しましょう。

IEのバージョン情報を確認します。
IEバージョン確認1
更新バージョンが「KB2964358」になっていればOKです。
なっていない場合は、次の適用作業を行います。

セキュリティアップデートを適用する

1.Windowsの「コントロール パネル > システムとセキュリティ > Windows Update」を選択します。
2.「重要な更新プログラムの確認」をクリックします。
3.「Security Update for Internet Explorer~(KB2964358)」という更新プログラムを選択し、
4.「OK」ボタンをクリックします。
5.「更新プログラムのインストール」をクリックします。
6.PCを再起動し、IEのバージョン情報を確認します。更新バージョンが「KB2964358」になっていればOKです。
IEバージョン確認2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP