無料で監視ツールを構築しよう~いろいろな管理ツール~


無料で監視ツールを構築しよう~いろいろな管理ツール~

 

統合監視ソフトウェアについて


統合監視ソフトウェアには、現在、有償・無償のものがたくさんありますが、基本的な統合監視ソフトウェアの定義は次の通りです。

・ネットワークを介して複数のホストの監視が可能であること。
・収集した監視データを集中管理でき、履歴やグラフを表示する機能を備えていること。
・監視項目に閾値を設定することができ、収集した監視データに基づいてサーバが正常/異常かを検知する機能を備えていること。
・正常/異常の状態遷移が起こった場合に、何らかの方法で管理者に通知する機能を備えていること。



さらに、本記事では、無償で提供されているものを対象に紹介していきます。
特にこれから紹介していくのは、次のものにしようと思います。

・zabbix
・nagios
・hinemos
・hobbit
・Sensu

zabbixについて


zabbixは、「ZABBIX SIA」が開発を行っている監視ツールです。nagiosやhobbitと比べると後継機のツールですが、対応プラットフォームが多く、Webインターフェー スを活用して収集データをデータベースに保存したりといった設計そのものが新しいことが特徴です。
ツール自体は、「オープンソース」ですが、開発は企業が実施していて、エンタープライズ利用や商用サポートを明確に打ち出していることも特徴です。
本家サイト
URL:「http://www.zabbix.com」

 
日本語サイト
URL:「http://www.zabbix.jp」

 

nagiosについて


nagiosは、もともと「NetSaint」という名称で開発されていました。オープンソースの統合監視ソフトウェアの中でも実績があり、日本語の情報も充実しているのが特徴です。
nagiosは、オープンソースの管理ツールとしては、もっとも情報があり、nagiosと他のオープンソースと連携したりということも行っています。

本家サイト
URL:「http://www.nagios.org/」

 

日本語サイト
URL:「http://nagios.x-trans.jp/naija/」

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP